【完全ワイヤレスイヤホン】新型 Air Pods 第二世代を購入したよ!!

Apple製品

iPhone ならやっぱりAir Podsが最強だと思った!

こんにちは!たやち(tayati_369)です!
ついに完全独立型ワイヤレスイヤホンのAir Pods 2世代を購入しました。

1世代のAir Podsを使用していたことがありましたが、他のイヤホンを使ってみたいと思って売ってしまったり、カナル型のワイヤレスイヤホンを使ってみたりしましたが、どれも耳に上手く馴染みませんでした。
結論として私の耳に合い、長時間つけていても疲れないイヤホンはAir Podsだなと思いました。

326日に発売されたAir Podsですが、令和となった5月現在でもほとんどのApple Storeや家電量販店で売り切れとなっています。

私もネット販売や店頭販売をいろいろな場所で探しましたが、入荷待ちの札を何度見たことか。。。

そんな時に、池袋のヤマダ電機にふと立ち寄ると、なんと「Air Pods在庫あり!!」の文字を発見!!興奮を隠せず、今買わなかったらまた待つことになる。と衝動買いしてしまいました。本当は5月発売予定だったPower beats proがお目当てでしたが6月に発売が延期されたこともあり、心がAir Podsに完全に傾いていました。

AirPods
オーディオを一日中簡単に楽しめるAirPods。アクティブノイズキャンセリングを搭載したAirPods Pro。どちらも無料で刻印できます。あなたにぴったりのAirPodsを見つけてください。

使ってみた感想。

個人的にAir Podsを使っていいなと感じた点は3つです。

iPhoneとの接続性能
iPhoneの別端末への切り替え速度
・長時間使えるし、疲れない

iPhoneとの接続性能

Apple製品ということもあり、当然iPhoneとの互換性が抜群です。開いた瞬間Bluetoothが接続でき、それ以降は接続を意識せずに耳につけるだけで音楽を聴くことができます。

iPhoneの別端末への切り替え速度

ここは第一世代を使っていた時に難点だなと感じていたところでした。
会社用のiPhoneとプライベートのiPhoneをすぐに切り替えて電話したいと思っても第一世代ではうまく切り替えることができなかったり、接続に時間がかかってしまって電話相手を待たせてしまっていると感じるくらいには時間がかかっていました。

しかし、第二世代になり接続端末の切り替え速度が格段に向上しているのがわかりました。これで電話相手を待たせているという印象が全くなくなりました。
MacBookへの切り替えも簡単で動画をみたりするときはとっても快適になりました。

長時間使えるし、疲れない

本体では3時間の連続再生と充電ケースを含めると24時間以上の連続再生を実現しています。十分な再生能力です。また、インナー型であるため耳への負担は最小限だと感じます。ただ、どうしても周囲の音にかき消されてしまう場面はあります。

私個人としては音質よりも耳への負担の方が気になってしまうので、Air Podsで全く問題ないです。

最後に

第二世代から同時に発売されたwireless charging case1ですが、私は普通のcharging caseにしました。理由はwireless chargingに対応した充電器を持っていないし、今現在購入する予定はないからです。技術としては素晴らしいと感じるのですが、正直充電する場所に行かないと充電できない時点でwirelessだろうが同じだからです。

将来的な展望として部屋にいるだけで充電が可能な技術を開発しようとしているかもしれないAppleと聞いているので、それが実現すれば購入したいですね。

ではでは、今回はこの辺で。

さようなら~~~。

Instagram → https://www.instagram.com/tayati_369/?hl=ja

Twitter → https://mobile.twitter.com/tayati369

note → https://note.mu/tayati369

コメント